投資顧問会社が入るビル
株式会社plusso(プラッソ)の評判について

投資顧問会社は比較しながら自分に合う会社を選ぶ

投資顧問会社の比較と選び方について

目的を明確に!自分に合った投資顧問会社を選ぶ

株式会社PLUSSOが運営するVIP投資顧問のような投資顧問会社は数多くあります。
これから投資顧問会社を利用しようと考えている方の中には、どの会社がいいのか決めかねている方も多いのではないでしょうか。
投資顧問会社を選ぶ際には、自分に合った投資顧問会社を選ぶことが重要だといえます。

自分に合う投資顧問会社とは、自分の目的を果たすために必要なサービスやサポートが受けられる、自分の予算に見合う会社であるかどうかということです。
短期で利益を出したいのか、長期的に資産を運用したいのか目的を明確にすること、投資顧問にかけられる予算はどれくらいなのか把握しておくことが、投資顧問会社を探す際の事前準備として重要であるといえます。
投資顧問にも得手不得手があるので、自分の目的をはっきりさせておくことで、目的とする投資が得意な投資顧問を選ぶことができ、より目的達成に近づくことができるのではないでしょうか。

ここを見る!投資顧問会社の選び方のポイント

株式会社PLUSSOを含め数ある投資顧問会社の中から、自分に合った会社を選ぶにはどこに注目すればよいのでしょうか。
投資顧問会社を探す際に確認すべきポイントを上げていきます。

まず投資顧問の業務である投資助言代理業と投資運用業、どちらの業務を行っている会社なのか確認することです。
アドバイスを元に投資は自分で行うのであれば、投資助言代理業を行う会社と契約をし、投資も投資顧問に任せるのであれば、投資運用業を行っている会社を選ぶことになります。

次に、利用料金と契約解除の手続き方法の確認です。
投資顧問会社によって料金形態も様々なので、自分が納得して支払える料金形態であることも確認しておきたいポイントです。
契約後の解約が必要な時のために、クーリングオフ制度や消費者契約法の適用条件を確認しておくことも重要であるといえます。

そして、内閣総理大臣の登録を受けた金商登録会社であるかどうか、投資顧問業協会に入会しているかどうか確認することが、安全に投資顧問会社を利用することにつながります。

比較が重要!投資顧問会社の比較ポイント

投資顧問会社を探す上で見るべきポイントをおさえたら、候補を何社か上げて比較することも、自分に合った会社を選ぶ上で重要です。

比較するポイントは、取り扱う金融商品、料金形態と金額、解約手続きを含めた契約内容です。
金融商品には、株式の他にFXや投資信託などもあります。

複数の会社を比較することで、取り扱う金融商品の違いや、その会社がどの商品を得意としているのかが分かります。
料金形態についても、固定制、従量制、成功報酬制の比較の他、無料サービスの有無や有料サービスの内容の違いを比較することも重要だといえます。

投資顧問会社を決める際には、自分に合った会社を選ぶために、複数の会社を比較してみてはいかがでしょうか。